キーボードファームウェアのVial化

キーボードのファームウェアをVial化するための大きなポイントを記録に残しておく。 「keymap/vial/rules.mk」に下記を記述する。 VIAL_ENABLE = yes 「keymap/vial/vial.json」を作成する。 テンプレートは下記。 { lighting: none, matrix: { rows: (row数), cols: (col数) }, layouts: { keymap: [ (KLEからダウンロードしたJSONの「name」以外のデータを貼り付ける) ] } } 下記コマンドでキーボードGUIDを生成し、「keymap/vial/config.h」に追記する。 $ python3 util/vial_generate_keyboard_uid.py 「keymap/vial/config.h」に下記アンロック設定を追記する。 数字を変更すると、アンロックするキーコンビネーションが変わる。 #define VIAL_UNLOCK_COMBO_ROWS { 1, 0 } #define VIAL_UNLOCK_COMBO_COLS { 1, 1 }

新型コロナウィルスに関して

ダイヤモンドプリンセスへ感染症専門医が入ったけど追い出された話に関して、あちこちいろいろな意見を見たり聴いたりしたけど、私としての意見は、



「生死に関わる一大事では、なにをもってしても生命第一で、プライドや情は捨てて専門家の意見を訊け」



です。
プライドが邪魔をして、専門家を廃して、「頑張りましたが◯◯人の死者が出てしまいましたゴメンナサイ」で済む話ではないと思います。
なにか新しいことにチャレンジしたりする場合には、失敗してもいいから専門家や先人の話を訊かずに自力で頑張ってみるとかはアリだと思いますが、コロナウィルスに関してはそういう類の話ではない気がします。



コメント

このブログの人気の投稿

ロープロファイルキースイッチ

Outemuロープロファイルキーボード

キーボード作りデビュー