キーボード設計

キーボード設計始めました。

ロータリーエンコーダーが3つ搭載されたキーボードシリーズということで、「TReK」と名前を付けてブランドっぽくしました。

logoその1

コンセプト

TReKの元にもなっている、
Triple Rotary encoder Keyboard

と、GT40の元になっている、

GL516 Tenkeyless 40percent

が主なコンセプトになります。 

「TReK」は、「Triple Rotary encoder Keyboard」ですが、ロータリーエンコーダーが3つなくてもこの墓ランドは使っていこうかなとは考えています。

「GT40」の「G」は「GL516」の「G」なので、GL516準拠でないキーボードには使わないと思います。


GT40

「GL516 Tenkeyless 40percent」というキーボードスタイルを、そのまま略したキーボードジャンルになります。「TReK」と合わせて、「ロータリーエンコーダーが3つ付いていて、GL516準拠のテンキーレス40%キーボード」になります。


DONUMCOELI

DONUMCOELI

最初に設計しているキーボードの名前です。とりあえずPCB、スイッチプレート、デコレーションプレートを作りました。



Sketcheerで手描きしたアイコンと一緒に、シルクスクリーンに描画しようと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

ロープロファイルキースイッチ

Outemuロープロファイルキーボード

キーボード作りデビュー